溝口 世史紀 インキュベーター

93年生まれ。早稲田大学卒業後、大手人材会社のセールス・事業開発部門にて主に顧客の事業成長のために、事業・組織・採用人事の課題解決から実行・運用支援までを実施。その後2020年にSEEDATA入社、事業成長を起点に情報を定量・定性で取得しながら課題を設定し、プロジェクトマネージャーとして解決策の立案・推進に従事。2021年に博報堂入社、おもに企業との事業協創やJV立上げに取り組んでいる。

執筆した記事一覧

博報堂ミライの事業室がJVに取り組む理由と目指すビジョン

近年、企業の新規事業開発の取り組みは年々拡大し、多くの企業が新規事業部署を設置、オープンイノベーション、スタートアップへの投資といった様々な...

その他のMember